• 2020/9/16(水)~18(金)
  • 幕張メッセ

~ GIGAスクール構想 前倒しを受けて ~

新型コロナウイルスの影響を受け、1人1台PC、高速大容量の通信ネットワークなど学校ICT環境の整備 「GIGAスクール構想」が大幅に前倒しになり、全国の自治体、学校で導入が進められております。

一方、導入が進んだ学校でも、その活用度合い、運用には大きな差があり、GIGAスクール構想が進んでも、自治体・学校間の子ども達の学びに【格差】が生まれることが懸念されております。つまり・・・

EDIXでは、教育現場におけるICTの活用方法を習得できます!

その4つの理由とは?

1.PC、ICT機器教材の実体験・比較検討ができます

製品の選定、活用に向けて、実際の製品を体験することは不可欠です。EDIXには「chromebook」「iOS」「Windows」各OSのGIGAスクールモデルやデジタル教材、高速通信ネットワーク、教育クラウド、個別最適化など教育ICT製品を扱う300社が出展。各製品を比較検討できます。

2.ブース内の模擬授業やデモに参加できます

 

子ども達が使う機器の操作性、利便性を実際に体験したいという声を受け、多くのブースで模擬授業やデモを体験できます。

 

3.各ブースで導入・活用に向けた相談ができます

「見積金額は?」「納期までのスケジュールは?」「他の自治体の情報は?」「どう活用するべきか」「他に何を導入すればいいか」など、導入・活用に向けて各ブースで相談ができます。

4.併催セミナーで最新動向や先進事例を学べます

文部科学省 初等中等教育局
情報教育・外国語教育課長
高谷 浩樹

経済産業省
商務・サービスグループ
サービス政策課長(併)教育産業室長
浅野 大介

総務省
情報活用支援室長
村瀬 剛太

青山学院中等部・高等部
情報科
安藤 昇

(独)日本学術振興会 顧問/
内閣府 人工知能戦略実行会議
座長
安西 祐一郎

信州大学 名誉教授/
(一社)教育情報化推進機構
理事長
東原 義訓

町田市立町田第五小学校
校長
五十嵐 俊子

本展への入場には 招待券と 名刺2枚が必要になります。
招待券は1枚につき1名様のみ有効です。(会期中3日間有効)
複数名でご来場される場合は人数分の招待券が必要です。
※招待券をお持ちでない場合、入場料 5,000円/人 が必要です。
※本展は商談のための展示会です。18歳未満の方のご入場はお断りさせていただきますのでご了承ください。